月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

大津SAのバスバーガー

 名神高速下り大津サービスエリアに、バスバーガーを売る店があります。
 バスバーガーというのは、ブラックバスのフライを挟んだハンバーガーであります。
 秋に島根へ行った時に、とても久しぶりに名神下り線に乗りました。そして、お土産を買うのに大津SAによったので、バスバーガーを食べました。おいしくて気に入っているのです。先日愛媛へ行った時にも食べました。
 琵琶湖に外来魚が増えて、生態系がアレするので色々アレしているという話は、滋賀県の事をしっている人なら聞いたことがあると思います。
 その、環境をアレしようという対策としてブラックバスを食べる事をしているのですが、これが結構イケますねん(突然の方言)。
 姉は、ブラックバスだと思うとちょっと怯むと言っていましたが、その気持ちは分からんでもありません。私も食べ物に関してはそんなに大胆ではないですから、初めて食べる時は「エイヤー」と思って注文しました。
 私が初めてブラックバスを食べたのは、琵琶湖博物館に行ったときでした。まだ2歳か3歳くらいの甥っ子と2人でそこへ出かけ、そこのレストランに入った時にバス天丼を食べたのです。
 琵琶湖博物館にはにほのうみというレストランがあり、メニューにバス天丼がのっていて、挑戦してみたのです。それがおいしくて、その後大津SAでバスバーガーを見かけた時には、これは食べねばと、一切の迷いなく注文しました。

f:id:inuit148:20191116113922j:plain

 こんな感じ。ちょっとフライが見えづらいですが、ブラックバスのフライ、おいしいです。店によるかもしれませんが、にほのうみのブラックバスの天ぷらもおいしかったので、おいしい魚であると思います。
 私は鱈がとても好きで、食べた感じが似ているので余計においしく感じていると思います。鱈よりもっとムギュっとした弾力を感じます。サクっとした衣とムギュっとした白身がとてもイカしています。
 それから、このバーガーはソースとパンもとてもイカしています。ソースのおいしさは、単体で売っていたら買って帰ってもいいなと思うレベルです。
 バスバーガー、食べた事ない方は、大津SA下りによられた時にはぜひトライしてみてください。1階の揚げ物やソフトクリームを売っているお店にあります。注文して10分くらい待つので、お土産を色々見る前に注文するのがいいかと思います。
 もちろん、にほのうみのバス天丼もおすすめですよ。滋賀県はお米もおいしいので、とてもよいメニューだと思います。
 余談ですが、私は滋賀県でも南部に住んでいるので、名神高速に乗る時は、下りでは瀬田西インターから乗ります。そして次のインターが3分ほどでやってきて、それが大津インターです。サービスエリアとくっついている?インターです。なので、高速乗ってすぐバスバーガーを食べている事になるのですが、ま、その辺はアレです。食事というよりお買い物みたいなものですから……。

 腰ですが、昨日はオカンが西武に行きたいというので、カイロを貼って気をつけつつお出かけしてきましたが、だんだんよくなってきています。今日もカイロを貼っています。だいぶ座っていられるようになりました。このままよくなってほしいです。

 それでは、今日はこの辺で。ごきげんよう、また会いましょう☆