月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

レモン汁の代わりに黒酢を使ってラッシーを作ってみた話

 台風が過ぎていき、私の住む地域は今日は快晴であります。大した被害もなく、よかったです。
 台風と共に去るというワケでもないけれど、楽しかった夏休みもそろそろ後ろ姿をみせつつありますね。
 年中休みの私でありますが、周りが夏休みなど長いお休みだと、自分も休暇気分になってしまうので、それが終わるという事には、やはり多少の寂しさを覚えてしまいます。特に甥っ子の夏休みが終わるのは寂しいです。ママはうれしいかもしれないけれど。

 さて、私は毎朝朝ごはん代わりにラッシーを作って飲んでおりますが、暑い時にはさっぱりしてオススメであります。
 私はカスピ海ヨーグルト作りを続けていて(増殖するタッパー…!? - 月刊ウマナリ )、そのヨーグルトで作っております。この頃はそれにおからパウダーを入れて飲んでおります。おからパウダーを入れると、少しさっぱり感に欠けますが十分おいしいです。
 作り方は下のとおり。

f:id:inuit148:20190816104648j:plain

 先日、レモン汁を切らした事がありまして、ラッシーを作りかけて困ってしまいました。
 前の日にレモン汁の買い置きがなくなっていたのに買い足していなかった事を発見して、翌日のラッシーはお休みだなと思っていたのにウッカリ作り始めてしまったのです。
 それで、すっぱいなら酢でもよいのではと、黒酢をレモン汁の代わりに入れることにしました。栄養あるしおいしいしね!

 って事で、黒酢入りヨーグルトドリンク、飲んでみましたが……うーむ……。
 さっぱり感に欠ける。
 このことであった。
 微妙です。おいしくないワケではありませんが、いつも飲んでいるさっぱりラッシーとは別物です。
 一言で言うと「コクがすぎる」。
 私がいつも作るヨーグルトドリンクに求めるものはさっぱり感なので、これはどうなのかな、レモン汁に軍配があがるのかな(別に戦ってないけど)。

 今回の事で、黒酢のドリンクはおいしいけれど、ヨーグルトに入れるのはコクにコクを上乗せするようなもので、そこはやっぱりレモン汁なのだなぁと知りました。
 そして、コクっていうものはいいものと理解しているけれど、過ぎたるはなんとやらって事もあるんだなと思いました。
 黒酢でレモンの代用はできない、レシピにレモン汁とかいてあるにはそのワケがあるのですね!

 黒酢ドリンクは、原液を水などで割るタイプのやつを飲むことがあります。私はたいてい炭酸水で割ります。それはとてもおいしくてさっぱりしていますね。
 料理に黒酢を使う時もとてもおいしいです。
 でも、先にもかきましたが、レシピにレモン汁とかいてある時はやはり、黒酢ではダメなのでしょう。おいしくないワケじゃないけど、ピタっとキマらないのだろうなと想像できます。
 そんな感じで、時と場合によって、いいものがイマイチになったり、イマイチなものがよくなったりする事っていろんなところで体験しますね。自分の言動も、そういう事があるだろうから、気をつけたいものです。いつもおいしくキマるウマナリでいられるよう心がけたいものですな☆

f:id:inuit148:20190816121240p:plain

 では、今日はこの辺で終わりです。ごきげんよう、また記事で会いましょう!