月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

チキンカレーを作った&昨日のカッサータ

 今日もだいぶプロット頑張りました。まだ出さねばならないアイディアがたくさんあって、その作業をしていますが、最終的にこの前作ったプロットとどちらにするかはまだ未定。

 さて、私はうちで土日の料理当番をしていますが、今日は土曜日なので私の当番。
 チキンカレーを作りました。

f:id:inuit148:20190714000755j:image

 材料たち。どんくさおばちゃんなので火を使う前に材料を全部用意してます。出汁とかスープいるやつは、本工程前に作ってます。もっと慣れたらいろんな工程を並行してできるようになるかなと期待してます。
 料理当番の時、ほとんどのメニューを『きょうの料理』のサイトでレシピをあさって作っています。ありがたや。

www.kyounoryouri.jp

 今日もその中のレシピで、チキンカレーを作りました。

f:id:inuit148:20190714000804j:image

 カレーらしくなってきた。安心した。
 というのも、はじめこの鍋で玉ねぎとすりおろしたにんにく&ショウガを炒めて、スパイスも加えて……って状態の時、めっちゃ「う〇こ」みたいやったんですよ。ホンマに。鍋の中で「〇ん〇」転がしているような感じで、でも、香りがめっちゃカレーやから(当たり前や)そこまで不安ではなかったんですが、それでもなんかこう……ね。スープを加えたらホンマにおいしそうな感じになったんでうれしかったです。

f:id:inuit148:20190714000811j:image

 最終形態。
 おいしかったですわー。
 私、鶏肉めっちゃ好きなので、また作りたいです。

 さて。
 昨日のカッサータですが。
 ラップを敷かなかったので、食べる時にめっちゃ苦労していました。
 が、今朝、お好み焼きの時のコテ使ったらいいんじゃないかしらと思い立って、それを突き立ててぐいぐいやって、食べる分を割ってみました。

f:id:inuit148:20190713113405j:image

 グー。そしておいしい~。なくなったらまた作るで。具?を色々変えていろんなバージョン作りたい。
 さらにさらに、このお好み焼きのコテ、ふと思い立ってタッパーの壁?とカッサータの間にねじ込んでぐいぐいと、3辺ともやって、短い辺でめっちゃぐいぐいやったら(分かりづらい説明で申し訳ない)タッパーの形のまま、カッサータが浮いたんですよ。取れました。
 ので、さらにコテで一口大(よりちょい大きいか)に切り分けておきました。

f:id:inuit148:20190714000821j:image

 粉もん文化は偉大や(?)。
 コテが使えると分かったけど、やはり、次はラップを敷こうと思います。多分、この切り分けた一番下のヤツは小さいながらもまたタッパーと密着してるやろうからホンマ、とりづらいので。ラップ万歳!

 では、今日はこの辺で。ごきげんよう、また会いましょう☆