月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

まだかかりそう、歯の治療

  歯の治療ですが、今日また歯医者へ行ってまいりました。
  昨日までまだ痛んで腫れたり、腫れがひいたりしていたので、先生にその旨伝えました。先生がみた感じもまだ腫れてるねという事で、やはり、かぶせてあるのをはずすことにしました。
  この歯を治療した時、歯がミニチュア鍋みたいな形になったことを覚えています。その治療は当時通っていた別の歯医者でしてもらいました。先生は思いの外デカいつめものに悪戦苦闘しつつはずしてはりました。なんでも、力をかけて外そうとすると、動いている歯がとれてしまいそうなんだとか。私は心の中で先生に声援を送っておりました。
  かぶせを外して、それからその歯をきれいにして、薬を入れてもらいました。これをしばらく繰り返して治療するそうです。よくなったらいいのになぁ。これでダメなら抜くことになるのかな。そうならないように、是非とも頑張ってもらいたい。歯と歯茎と薬。
  今回の事で、私も反省しました。歯医者さん、早めに行こう。痛みが出てからだと、半年くらいはほっていたので……。

  今、急に雨が降ってきました。めっちゃ、降ってきました。窓が滝みたいになってる。少し前に、少し離れた所の空が黒〜くなっていたので、洗濯物を取り込んでおきました。これに関してはナイス判断でありました。歯のことも、次からはナイス判断していきたいです。

  では、今日はこの辺でお別れです。ごきげんよう、また会いましょう☆