月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

iPadケースもう2代目

 2代目のiPadケースを昨日注文して、今日届きました。

もう2代目?って感じですが、私もそう思います。想定外でありました。前のやつが思いの外早く傷んできてしまって、色の剥がれと素材のヨレヨレが激しくなったのであります。残念。

で、買い換えるならもうキーボード付きのやつにしようじゃないかってことで、そういうのを買いました。

f:id:inuit148:20190620210438j:image

こんな感じ。

お察しでありましょう、この記事はiPadでかいております。キーボードは小さくて不慣れではありますが、やはり文章を入力するってなると、不慣れなためのミスタイプも打ち消す使いやすさがあります。桶は桶屋、文章入力はキーボード。

f:id:inuit148:20190620210441j:image

閉じたところはこんな感じ。

難を言えば、重い。だいたい、iPadの手帳型?ケースって、ケース部分の面積が大きいから重くなりますよね。これはプラスキーボードあるので、キーボードにしては薄くてとても軽いんだけど、iPadをセットして持つと重く感じます。

カバンが重くなるのは仕方ないけど、ゲームなどする時はケースから外すのがよさそう。

で、このケースの脱着が結構しやすい。こういうの、買う前にはわかりづらいけど結構大事なところじゃないかなと思います。こういうのを作ってくれたメーカーに感謝したい。いろんなメーカーから発売されているけれど、メーカーによって微妙に違うだろうから、最初にこの商品を買うことができてよかったなと思います(厳密にいうと最初じゃないけど、キーボード付きのやつってことで)。

そんなわけで、今日はこの辺でお別れです。また会いましょう☆