月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

しばらくポンコツだった

 テラリア熱が高まったころから「これは落ちていく前兆だな」と思っていましたが(口に出しはしなかったけど)、テラリアしかしない日が続くようになって、それから漫画描きとしてポンコツになってしまっていました。
 持病の仕業でありますが、ポンコツになるのはつらいです。漫画は全く描けません。
 でも、連休があって、甥っ子たちが来たり福井組が来たりしました。気が紛れてよいですな。
 そして、おかんロボが年をとってごちそう作るのがしんどいというので、今回はごちそう係を私がしました。
 ので、とてもとてもパワーを使いました。
 ポンコツになりつつあったところへパワーを放出したので本当にポンコツになってしまいましたが、ごちそう係をした事は私にとっては良い事だったと思います。
 持病が全盛の頃だと、うつ期に無理などできませんでしたが、今の状態だと(病状や暮らし方)、「少しは役に立っている」という何かがある方が、しんどいにはしんどいけれど、うつ状態の時に漂う絶望感を緩和するのではないかなと思うのです。
 あくまで私の病状、性格、暮らし方での話です。

 そんなこんなで、しばらく創作活動はできなかったのですが、今日、少し読み切りのプロットをはじめて、それからラクガキをして、お手伝い物件に着手してと、めっちゃ久しぶりにパソコンを使ってテラリア以外の事をしました。
 ホッとしていますが、うつ期はよくなる時(たぶん悪くなる時も)三寒四温的なところがあって、「よくなってきたな」と思った翌日からまた少しの間後退したりもあるので、あんまり喜んだり悲しんだりしないように淡々と過ごしていこうと思います。

f:id:inuit148:20190511005122p:plain

 今日描いたラクガキ。
 下絵を描いている時、ラクガキなどは何をどう描くのかってとこが白紙のまま描く事が多いのですが、この時も、手をこんな風に描いて、ペン入れを始めた時に実際何を持たせるか思いつくだろうと思っていました。何も思いつかなかったので、妙なポーズをしている波くんになってしまいました。あやとりしてるみたいだな。

 ってなことで、まだ頭は33回転のままですが、とりあえずブログをかきました。
 というのも、このところ、前に比べたら、記事を更新していない時でもアクセスが一定数あったりして、なんだかちょっと、更新しておきたいなって気持ちになったからです。ラクガキのっけたりしてね、そうしたいなって思ったので、更新しました☆

 では、今日はこの辺で……近いうちに頭45回転になるといいなと願いつつ、お別れであります。また会いましょう☆