月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

ふたつめの靴下カバーを編んだ

 今日から明日から、仕事の方も多いかと思いますが、楽しいお正月休みをすごされたでしょうか。
 私は楽しいお正月休み(休み?)を過ごしました。福井組も来て家に人が増え、2日3日は姉の一家もやってきてにぎやかでした。普段オカンと二人なのでにぎやかなのはとても非日常的な感じでいいです☆2日3日は総勢8人。楽しかったなぁ。
 そんなお正月の間にちょこちょこっと編み物をしました。
 靴下カバーの二つ目を編みました。一つ編んだので本体を編むのは慣れて、まとまった時間があれば1時間ほどで編めます。糸端の始末や飾りのモチーフを編んでつける作業を入れるともう少し。切れ切れの時間で編んだので、2日にわたって編んでいましたが、今日モチーフを留めつけて完成させました。

f:id:inuit148:20190104180626j:plain

 本の指定の糸は極太ですが、モヘア2本どりで編んだので、少しゲージ調整が必要で、一つ目のやつ( 編み物再開&2019年に備えてのブログデザイン変更 - 月刊ウマナリ )は何度か編み直してやりました。自分の足も少し小さいので、本に載っている編み図のサイズより少し小さくしました。細かいサイズ調整をできるのが手作りのいい所ですね(上手くいった場合だが)。
 編みかけの、編み物再開の手慣らしで編み始めたひたすらぐるぐると編み進めるグラニースクエアのひざ掛けもだいぶ大きくなりました。あんまり考えずに昔のあまり毛糸で編み始め、適当に糸を継ぎ継ぎ編んでいるので、あんまり気に入ってはおりません。ひざかけはこの後モチーフを混ぜつつ編むものを考えているので、そちらを楽しみに、今のやつをちまちまと編んでいます。小物は大きなものの気分転換というか、毛糸を通販で買うのである程度まとめて買いたくて、大きなもののための毛糸に付け足して小物のためのを買うので、気分転換に丁度良くなります。

 今日はお正月おもてなし?の疲れもあるので、この後原稿はやらずに布団に入ろうと思います。
 では、ごきげんよう、また会いましょう☆