月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

編み物再開&2019年に備えてのブログデザイン変更

 少し前から編み物を再開しました。
 「再開」というにはブランクがだいぶあきましたが私は編み物が好きでとてもあみあみしていた時分があったのです(軽く意味不明)。持病がまだだいぶ悪いころで、終日のたりのたりと編んでおりました。
 その頃はもっぱら棒針編みでしたが、とにかく数字に弱いので、セーターなどは、段数を間違ったり増し目減らし目間違ったりなどなどあって、まとめようにもまとめられないパーツを量産しておりました。オカンに「毛糸代がバカにならないからやめなはれ」とよく言われたものです。前と後ろの段数が違う身頃を無理矢理はぎ合せた「海老ぞりのアランセーター」は伝説です(伝説は大げさか)。文字通り「下手の横好き」というやつでありました。
 今もそれは変わりません(変わらんのか)。でも、今回はかぎ針編みに興味を持ち、挑戦しております。
 先日完成させたのは、靴下カバーです。 

f:id:inuit148:20181228121934j:plain

f:id:inuit148:20181228121938j:plain

 こんな感じや。
 これを編むのにも、わりと何度か失敗してやり直しましたが、その原因はやっぱりやっぱり、数が絡むもので、本当にどうしようもないなと思いましたが、棒針編みよりはいけそうな感じもあるので、しばらく編み物はかぎ針で楽しもうと思います。

f:id:inuit148:20181228121927j:plain

 今回編み物を再開するにあたって購入した本。右側の本に、今回編んだ靴下カバーの編み図が載っています。本のやつはモカシン風で、ちょっとデザインが違いますが、かわいいです。この本に載っているのはどれも「編みたいな」と思える感じのやつで、なかなかいい本じゃないかなと思います。
 左側のはモチーフがたくさん載っている本です。モチーフをつないでひざ掛けや小物を編みたいので買いました。
 いいですな、編み物。

 しかし先日から編み物をしている場合ではない忙しさ?になり(普通の忙しい感じではない、どっちかというと、はたで見てるとヒマに見える(どやねん))、数日は編めない感じではありますが、また落ち着いたら二つ目の靴下カバーを編んで、編みかけのひざ掛けも毛糸が続くまで編もうと思います。毛糸が切れて注文するのがまた楽しみですな☆

 ブログデザインでありますが。変えました。
 新年に備えて素材を準備して、年明けに変えようかなと思っていたのですが、配色がウマナリ節?全開で、とてもおめでたい雰囲気ではないので年末に変えてしまいました。イラストのらびっと小菅は気に入ったので、しばらくは最初のらびっとのように色を変えてブログヘッダに君臨していただこうと思います。
 それから、ブログのトップページをホームページ風にしていたのですが、今回ブログ風(って、ブログなんだが)に戻しました。気分が変わってよろしいですな。
 お知らせ記事は右サイドバーの一番上に新着を載せているので、そこから見てもらえればと思います。
 ヘッダーの高さを変える方法を知ったので、イラストも少し大きく表示できるようになりました。うれしいですね☆

 今回の記事で今年のブログ更新は終わりと思います。自分なりに色々あったようないつもと同じだったような一年でありましたが、ブログの方では読者の皆さんにスターやアクセス数で元気をいただき、とてもうれしかったです。ありがとうございました。また来年もよろしくです。

 それでは、よいお年を★