月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

さすがのカルビー

 ひと月ほど前だったか半月ほど前だったか、スーパーのお菓子売り場でチップスターをとりに行くと、隣にカルビーのポテトチップスクリスプなる商品が置いてありました。チップスターみたいな、カルビーのポテトチップスです。
 ついにカルビーがチップスター的なポテチを出したのかッ……!!
 思わず贅肉もろとも震えました。その時、一瞬買おうかと思ったのですが、値段がチップスターよりだいぶ高かったので、オカンに叱られると思ってチップスターを買いました。
 それから半月か一週間か経って(本当にいつもいつも記憶があいまいだな……トシかと思いきや昔からそうだ)、オカンが安売りしていたといってカルビーのポテトチップスクリスプを買ってきました。
 待ってました!!!!!
 食べてみた感想は、「やっぱりカルビーはさすがだな」です。チップスターやプリングルスとは一線を画す何かがあります。名前にある「クリスプ」を裏切らない軽いサクッとした歯ごたえ。にゃるほどにゃーとブタのクセにちょっと猫っぽく唸ってしまいました。
 カルビーの渾身の一撃に込めた思いは、HPで見る事もできます。

www.calbee.co.jp

 カルビーのは、いつも食べるチップスターよりちょっと味付けが濃いような気もして、たくさん食べるには不向きです(ええやないかむしろワイには)。
 どっちがいい?ときかれたら……「分からん」です。気分でしょう。チップスターにはあの厚みからくるウマミがあるし、カルビーのにはサクッとした歯ごたえとしっかりした味付けがあります。ここでプリングルスをハミゴにしている事に気付きましたが、プリングルスはチップスターとクリスプの中間くらいの感じしますね、サクッと感に関しては。味付けが、うす塩以外の何かの味でオニオンパウダーが結構きいてて(個人的に玉ねぎが食べられないのでより強く感じてはいると思いますが)、地雷をはらんだシリーズなので、ついついチップスターを買ってしまいます。でも、先日オカンがプリングルスのうす塩を買ってきて、それはさすがにうす塩だったので(?)おいしかったです。

 そんなワケで……なんていうか……カルビーとか日清とか好きなのでついつい興奮してしまいましたが、ポテトチップスクリスプの話でした。今日はこの辺で終わりにしておきます。ごきげんよう、また会いましょう。