月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

HillClimbRacing2の話

 まよーん(?)。
 こんな言葉から入る会話はたいてい何かごまかそうとしている証拠でありますが、会話ではないのでご安心を。何もごまかそうとしてはいません。

 なんか忙しい……忙しくないのに忙しい(謎)。
 TodoListのタスクが期限切れと本日の分を合わせて10以上、毎朝たまっている今日この頃なので、なんだか気がせいてしまいます。
 タスクに該当するファイルを開いてちょっとでも手を加えたらもう明日へ送ってしまってもいいルールではありますが、開くとわりと考えたり描いたり調べたりしてしまう事があって、漫画の原稿に手をつける前にもう15時を回ってしまいました。
 ぐぬぬ……。
 あんまり気がせいているような状態を続けると躁転してしまうと嫌なので、ちょっと落ち着かねばならないと思います。気がせいているような気が常にしている(ややこしいな)、そんな時は割と躁転しかけている、あるいは鬱に向かっている事が多いので、主治医のアドバイスに従って、ペースをゆっくりするよう心掛けねばなと思います。

 さて、タイトルの『HillClimbRacing2』ですが。
 ゲームであります。
 この間、ツムツムの話をかきましたが、ツムツムと、その時描き忘れましたがThreesは、ごはんのメニューに例えたら白ご飯のようなものです。それに対してHillClimbRacing2は、お味噌汁みたいな感じでしょうか……。

f:id:inuit148:20180116144103p:image
 ゆえい(←なんだか昭和な表現……。この頃オカンが「アウトオブ眼中」とか「ラッキークッキー歯茎」とかいうので懐かしモードなのかしら)。
 車を運転するゲームです。
f:id:inuit148:20180116144121p:image
 画面は右画像のような感じで、右がアクセル、左がブレーキみたいな感じです。後、右がウィリーみたいに左が前のめりにというか、そういう感じがあって、ジャンプしたりする時に、車体のバランスをとるのにも使います。
 余談ですが、ブログ記事、回り込み表示を使うと、スマートフォンで見る時に、テキストの部分が1行1、2文字になってしまったりするときがあるようですね。一応、記事を作る時に文字の中の画像の横幅には気を付けているのですが、こないだスマホで記事を読み返していたら読みにくいところもありました。画像の横幅はピクセル指定していたのですが、今回%で指定してみました。うまくいくとよいなと思います☆
 ゲームの話に戻ります。
 このゲームには、ドライブコース「冒険」と、レース「カップ」がありまして、カップでは、スピードを争い、勝つとポイントが上がって、レベルも上がります。
 冒険では、道をどんどん行くのですが、途中コインや燃料があり、それをゲットしながら進んでいきます。お金を貯めると、車のパーツをグレードアップさせたり、新しい車をゲットできたりします。冒険距離がのびると、新しく進んだ分、距離ボーナスのコインがもらえます!
 冒険は、疲れた時などぼーっとドライブする感じでできる事もありますので、そういうのも楽しいです(ぼーっとやってたらすぐ死ぬけど)。

f:id:inuit148:20180202092731p:image

↑レースと↓冒険

f:id:inuit148:20180116144108p:image

f:id:inuit148:20180202092720p:image

 ガレージ。
 私のお気に入りはラリーカーです。ペイントがお気に入りです。よく走ります☆コースによってカスタムパーツを変えつつ、走ります。
 このゲームは、甥っ子が幼稚園の時にお友達の家で『HillClimb』をやって、うちに帰ってから「スマホアプリもあるらしいから探して!」っていって、探し当てて始めたものです。今も甥っ子と一緒にやっています。一時期私は全然やらない事があったのですが、甥っ子はずっとやっていて、「ウマちゃんも一緒にやろうよ~」と言ってきて再開したものであります。

 そんなところで今日の月ウマでした。よいドライブを!(?)