月刊ウマナリ

日常と漫画制作の事

乗り物パラダイス♪

とは、トミカプラレールのテーマソング(?)ですが、プラレールは楽しいですね。線路を敷いていくのが私は一番好きです。
 しかし、私がプラレールを持っているワケではありません。持っているのは小学生の甥っ子です。甥っ子と一緒に遊ぶのです。時に言い争いをしたりしながら線路を敷いて、走らせて、甥っ子が乗り物ワールドにトリップする頃には、私はプラレールの電車が走る音を聞きながらゴロゴロしてゲームしたり居眠りしたりするのです。

https://www.instagram.com/p/BYIEXOAhPlZ/

 この写真は昨日のやつですが、昨日は環状線のような、輪になったところを作ってみました。でも、これは、このループに入ってしまうと二度と出られない事が判明。無限ループです。これに嵌ったトーマスは見ものです(!?)。
 しかし、そんなおそろしい場所があるのはいけないという事で(「早く直さなきゃーーー!」トーマス口調)、今日は、そこをなおしました。

 なおした後、電車を運転したくなって、そういうゲームがあったなと、それをやりはじめました。
 電車は車みたいにすぐ減速できないので、非常にむずかしく、ただでさえどんくさい私はいつもオーバーランするか、だいぶ手前で止まってしまうかで、とても悔しい思いをしています。しかし、車でも、教習所で「なんでやねん!」と心中叫びつつ(教官のほうが叫んでいただろうが)必死のパッチでやっていた事を、今では六甲おろしを熱唱しながらでもできるようになっているんだから、いつかコースの全駅でバシっと停車させられるようになるだろうと、自分をなぐさめています。

 後なんかかくことがあったような気もしますが、今日はこの辺でさらばです。またお目にかかりましょう。